タイヤ慣らしツーリング

  • 2011.05.28 Saturday
  • 10:58
 
WRのリアタイヤが寂しくなってきたので


新品に取り換えました。


  

髭付きのまっさらな状態。



気持ちのよいものですが、 

新品のタイヤの表面は滑りやすいものです。

タイヤが滑る原因は、表面の油分(ワックス)が原因です。

タイヤを形成する過程で金型から外れやすくするために、

ワックスなどが塗布されているのです



そこで、表面全体を軽くひと

皮剥いてやることでワックスが落ち

本来のグリップ力を発揮できるようになるのです。










 




梅雨入りシーズン前のひとっ走りも兼ねて

皮むきツーリングと相成りました。








キム兄さん達が使っている

『ウェストポーチ』

日帰りツーリングにとても便利そうだったので、さっそく私も購入。

新品はもったいないので

『おもちゃ倉庫』という古着など扱ってるお店で、中古品を購入。

需要があまりないのか、格安で入手できました。









これに相方が



カエルのキーホルダーを追加

古来より『無事に帰る』=『カエル』として

交通安全だけでなく、零戦などの戦闘機にも描かれた『カエル』



守る力を与えてくれる他に、

この願掛けをしてくれた人の所に
  『無事に還らなければ』
    安全意識を高めてくれます。



そういった意味では
自然とスロットル開度は自然と抑制されますので、
バイクの性能的には

ややデチューンです。










まあ、こんな感じの理論です

         ↓















今回のツーリングには 竜さんも同行

セロー乗りの竜さんですが


 

オンロード用にCBR600Rを投入

ホンダらしい
フォーミュラーレッド

通称『シャア専用』です。





ツーリング用に快適装備の数々!



.屮譟璽フルードの汚れを見なかった事
 にする
シリンダー用リストバンド





カーナビ  いや、車(カー)じゃないから
  バイナビフォルダー&電源カプラー

グリップヒーター








大分市〜深緑の高原を抜け〜院内〜耶馬渓

石の癒し!
パワースポット巡り

なる若干 乙女チックなコースをチョイス!











大分市〜城島高原に抜ける途中

まずは内成棚田の水入り状況の確認

 

山間の緑に レッドがよく映えます。

積み重ねられた段々畑の石垣

 その一つ一つに歴史の積み重ねも感じ

バイク談義に花を咲かせつつ初夏の風を満喫










本日WR痛車仕様!

さすが痛車。 いかなる風景ともマッチしません(爆)












耶馬渓

『羅漢寺』 巨大な岩をくり抜いて建てられた本堂


仏教文化の重みを感じつつ









 

揺れる古いリフト

煙草を辞めて以来、
着々と増え続ける我が重みをも噛みしめます






しかし、さすがスノーボーダー竜さん





リフトには慣れたもの。

余裕の撮影タイム












続いては・・・。






 

通称 宇佐のマチュピチュ




 

↑ 本当のマチュピチュ




これを目に焼き付けた上で






       ご覧ください ↓




































※曇りなき眼でご覧ください


    ↓   
              


































※広い心でご覧ください



     ↓























 ど、どうですか!?


  なんかパワーをもらう・・・。

 というよりは

    逆に






  いや、何でもありません。
































さて、続いては・・・。





院内にある 『仙の岩』

主要国道沿いにある

仙人でも住んでそうな巨大な岩





 

年々、雨・風に浸食されて、

小さくなってきているのは内緒で・・・。











おや?  こんな時間にだれか来たようだ。









ちょっと、玄関にいtt き

















































 

城島高原

新緑のトンネルにて









 
CBRのマフラーは中央一本出し

一本筋の通った良い男!

   それがCBR!  
   


     







ほとんどバイクに乗っている時間ばっかりだった

この日のツーリング





最後に





小腹を満たして











(ごぼうコロッケ)

往復 約250kmものツーリング終了です。










そして、皮むきの成果は

 

一通り、満遍なく表面をひと削り。


右側は、端まで削れましたが



 

左はちょっと残っていました。

左右均等にバンクさせたつもりでも、

やはり苦手な左コーナー。  


無意識に、バイクを立てちゃってるようでした。





  おしまい。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
1日3分の練習で変わる9日間ライテク上達法 「くやしー・・ついていけない」 以...
  • 教えたい
  • 2011/06/04 4:23 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM