WR250Rで大平林道&福貴野の滝

  • 2017.03.09 Thursday
  • 00:00

 

 

 

まだ二月の中旬の頃

 

 

 

DSCF3797.JPG

 

 

寒波がようやくひと段落した時を見計らって、

 

ちょいと WR250R で林道散策して参りました。

 

 

 

バイクを15分程走らせ、まずは湯布院へ。

 

 

 

 

DSCF3798.JPG

 

 

 

豊後富士である由布岳は、まだ雪を被っておりました。

 

熊本・大分震災以来、しばらく入山規制が掛っておりました。

 

こうやってズームで下から見上げても、若干山頂付近の岩場の形が変わっているかのように見えます。

 

 

 

 

DSCF3800.JPG

 

 

 

DSCF3808.JPG

 

湯布院の市街地から、郊外に向けて走ります。

 

 

 

DSCF3810.JPG

 

程なくして、日出生台演習場の脇に差し掛かります

 

DSCF3811.JPG

 

県道679号  湯布院と玖珠を繋ぐ快走路ですが

 

途中部分的に路面の舗装がアスファルトではなくコンクリートになっており、(演習場内に移動する戦車などの大型車両の荷重に耐えられる様に)大型バイクなどのオンロードバイクですと、少し走り難い道でもあります。

 

 

そんな県道679号線の脇にある林道入り口

 

 

 

DSCF3809.JPG

 

 

『大平林道』  

 

大分の林道をネットで検索すると、すぐにヒットする程有名でメジャーな林道ですが・・・。

 

距離があまり長く無いのと、非常に走り易く割と単調かも という感想も多かったので

今まで来た事が無かったのです。

 

ここ2〜3カ月、土の上の走行から遠ざかっておりましたので、

肩慣らし&リハビリ気分で走ってみました。

 

 

 

 

 

DSCF3815.JPG

 

 

植林された杉林の中を走ります。

 

 

 

G0050376.JPG

 

鬱蒼としており、展望はありません。

薄暗い中を黙々と走る感じですが、林業の車が割と頻繁に利用するのか

路面は非常に整備されており、本当に走り易いです。

 

 

 

 

G0050375.JPG

 

 

 

DSCF3818.JPG

 

所々に支線の入り口がありますが、明らかに使われていない感じが見て取れますので、道に迷う事は無いでしょう。

 

 

DSCF3819.JPG

 

唯一ガレていた区間も非常に短く

 

 

 

DSCF3820.JPG

 

ガレといっても、この程度。

 

 

 

 

 

 

DSCF3821.JPG

 

日出生台側からの走行ですが、途中二股の分岐が現れます。

 

 

真っ直ぐ行けば  山ノ口林道 となります。

 

 

DSCF3823.JPG

 

 

左側の分岐路は そのまま 大平林道として先に延びます

イメージ的には、こんな感じです

 

 

   ↓

 

 

 

 

 

DSCF3824.JPG

 

大平林道分岐の先は ご覧の通りすぐにゲートにより遮られます。

 

 

ゲート支柱の左側に 『二輪なら通れまっせ』とでも言わんばかりの隙間がありますが、

ゲートが設置されている(しかも閉ざされている)という事は、基本的には進入を禁止しているということなので、この日は素直に引き返します。

 

 

 

DSCF3826.JPG

 

ゲートのすぐ手前の分岐も、すぐにご覧のような廃道となってしまいます。

 

 

 

 

 

DSCF3826.JPG

 

 

 

DSCF3822.JPG

 

戻って、山ノ口林道の方を進みます。

 

 

 

DSCF3828.JPG

 

 

大平林道とは違った感じです。

 

周囲に木々は無く、明るく展望のある林道です。 (といっても、特に見晴らしが良い訳でもない)

 

 

路面の質も 先程の石や砂利メインの質から、赤土の路面となります。

 

 

 

DSCF3829.JPG

 

 

 

DSCF3830.JPG

 

 

ものの2〜3キロ程度で安心院の市道に出てしまいますが・・・。

 

 

DSCF3831.JPG

 

林道の出口のすぐ先には、福貴野の滝の展望所がありました。

 

 

 

 

DSCF3833.JPG

 

布院〜安心院を繋ぐ県道50号線は  大型バイクのツーリング快走路として有名ですが、

 

今回のこの 大平林道〜山ノ口林道は、その県道50号に並走する様に走る(赤い矢印)林道である事が解りました。

 

 

 

 

DSCF3832.JPG

 

 

看板は新しく、最近整備され直した展望台の様です。

 

せっかくなので、ちょっと見て行きましょう。

 

 

DSCF3837.JPG

 

 

 

DSCF3838.JPG

 

駐車場から200〜300m程歩きます

 

 

DSCF3840.JPG

 

到着です。  落差65m

 

一本筋の通った男前な滝です。

(どこか女性的ではありますが・・・。)

 

 

DSCF3841.JPG

 

 

DSCF3842.JPG

 

福貴野の滝へは、この展望台からの展望だけでなく、

別の場所から滝壺まで近寄る事もできます。

 

(そちらの入り口は、もう少し安心院側にあります)

 

TATSUYA’S HOME PAGE様

『大分県観光地いろいろ』 HPより引用

  ↓

http://cya.sakura.ne.jp/tabi/north/fukino.htm

 

 

 

DSCF3843.JPG

 

 

DSCF3846.JPG

 

 

夏場は あの滝壺の裏側に行けるそうです^^

 

涼みに行こうかな!

 

 

 

 

 

 

G0050296.JPG

 

 

帰りは往路を折り返します。

 

短い林道でも、往復走ればそれなりにお腹いっぱい?です。

 

 

 

 

 

湯布院〜安心院方面の間のツーリングルートに、新たな選択肢ができました

(^o^)

 

 

 

 

G0050386.JPG

 

 

 

大平林道 + 山ノ口林道

 

総延長:約7〜8km程(安心院側出口は舗装化進む)

路面状況:非常に走り易い

展望:あんまり良くない

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

日本ブログ村全国ランキング参戦中!

 

『喜びと節度と平穏は、医者に対して扉を閉ざす。』

  −−− ローガウ 「格言詩」 −−−

 

クリック ↓

 

 


にほんブログ村

コメント
素晴らしい情報です。

いろいろお世話になってまーす(≧◇≦)/
どうぞよろしくお願いします!

楽しみいっぱい!
  • とり天
  • 2017/03/13 11:59 PM
>とり天さん
ようこそとり天さん!

自然を感じ、山と共に生きる。
そう、あなたはもう庄内の民^^

共に庄内ライフを満喫しましょう!
長いお付き合い、お願いいたします
m(__)m
  • のびのびノン
  • 2017/03/15 4:50 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM