秋の耶馬渓紅葉狩り やまくに案山子祭り

  • 2017.12.29 Friday
  • 21:27

 

年が変わる前に 取り急ぎ紅葉の記事だけでも書き上げます。

 

たしか 11月中旬頃のお話

 

 

親子三人で 秋の行楽 

 

紅葉狩りに耶馬渓と 山国も案山子祭りへお出掛けです。

 

 

DSCF7871.JPG

 

前回記事に書いた険道7号線ツーリングの 

祖母傾山系の雄大な紅葉、土呂久林道の包まれる様な紅葉に感動した私は

 

今年の美しい紅葉を ぜひ家族にも楽しんでもらおうと今回のお出掛けを計画したのでした。

 

 

 

 

DSCF7877.JPG

 

 

自宅から車で20分程  九州横断道路の城島〜塚原に到着

 

 

DSCF7889.JPG

 

 

この段階で 道端の紅葉も ご覧の様な美しさ。

 

これは耶馬渓の紅葉も期待できそうです。

 

 

 

 

DSCF7901.JPG

 

さらに車を走らせ 安心院〜院内を経由して

 

1時間半程で耶馬渓に入りました。

 

 

 

 

DSCF7904.JPG

 

見よ! この燃える様な赤

 

ノン

『ユーリよ、これが紅葉だよ』

 

ユーリ

『赤いはっぱーーー  』

 

 

 

 

DSCF7943.JPG

 

紅葉の見頃にジャストミートな耶馬渓の一目八景は平日にも関わらず 

 

ご覧の様な賑わい!

 

 

 

DSCF7940.JPG

 

展望台も大盛況!

 

 

 

 

 

 

 

DSCF7926.JPG

 

まるでお祭りの様な大変な賑わいに、ユーリも何となくテンション高いです。

 

11月で3歳になったユーリ  指で『三歳〜』も覚えました。

 

我が子の成長は大変喜ばしい事なのですが、

 

公共施設は、場所によっては3歳から入場料が発生する事があり ちょっと残念!? な気もします。

 

 

 

 

 

 

DSCF7934.JPG

 

デジカメのコントラスト強調モードでの撮影ですが、

 

奇岩を彩る紅葉は ご覧の美しさ。

 

 

 

この場所は耶馬日田英彦山国定公園に指定されているため 安易な木々の伐採が行えず

 

何年か前までは延びた草木が奇岩を覆い尽くし、せっかくの景観が台無しになっていたのですが・・・。

 

 

 

DSCF7932.JPG

 

 

その後地元の方々の強い希望や 観光資源として中津市が整備に乗り出し

 

現在ではご覧の様な 中津市を代表する景勝地の名にふさわしい景観を取り戻しております。

 

 

 

DSCF7945.JPG

 

すぐ横を流れる 山国川の支流に架かる橋。

 

 

 

 

DSCF7948.JPG

 

この角度から見る 一目八景の景観もなかなかの美しさなんですよ。

 

 

 

 

DSCF7963.JPG

 

 

DSCF7965.JPG

 

 

DSCF7967.JPG

 

 

 

 

 

 

さあ、耶馬渓の紅葉を楽しんだ後は 

 

中津市の主要国道212号を日田方面へ。

 

 

 

 

DSCF7971.JPG

 

 

DSCF7977.JPG

 

 

耶馬渓から20分程で 道の駅 やまくに  に到着です。

 

 

 

DSCF7904f.jpg

 

道の駅 山国で昼食です。

 

 

 

DSCF7979.JPG

 

マイタケ蕎麦を食べました。

 

つい5年ほど前までは 単品で550円の蕎麦かうどんを注文すれば お総菜が食べ放題だったのですが・・・。

 

 

 

余りに人気が出過ぎたためか、徐々に値上げされていき

 

今現在は760円まで値上げされていました。  

 

まあ、それでもお総菜バイキング食べ放題としては安いと思います

 

 

 

 

 

 

 

DSCF7985.JPG

 

紅葉シーズン、耶馬渓の紅葉と一緒に楽しみたいのが

 

山国の案山子祭りです。  

 

 

シーズン中(毎年10月下旬〜11月下旬位まで) 道の駅やまくに や 山国の役場、主要な公園やグラウンド、商店街で

 

地域毎にテーマを決めて、案山子が飾られております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0073.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0077.JPG

 

去年は表情の無い案山子達が怖かったのか、怯えていたユーリですが、

 

今年はご覧の通り。  案山子たちと戯れております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0088.JPGDSC_0089.JPGDSC_0090.JPGDSC_0091.JPG

 

子供と案山子  絶好の被写体ですね^^

 

 

実は 山国町が 案山子祭りの情景を題材にした 写真コンクールを開催しており

 

投稿作品を募集していました。

 

 

 

久々に 私の一眼レフが 砲身が焼きつくほど 火を噴きました。

 

 

 

 

 

 

それでは、投稿作品候補と共に、 今年の案山子祭りをちょっとご紹介

 

 

DSC_0112.JPG

 

『おばあちゃんの縁側』

 

 

 

 

 

DSC_0116.JPG

 

『人も案山子も みんな仲良し』

 

 

 

 

DSC_0126.JPG

 

『お神楽 こわいよ』

 

 

 

 

 

DSC_0135.JPG

 

『一緒にかくれんぼ』

 

 

 

 

 

 

DSC_0144.JPG

 

『神社にお参り』

 

 

 

 

 

DSC_0157.JPG

 

『けんかはやめてよ』

 

 

 

 

 

DSC_0162.JPG

 

『ここを押すと動くんだよ』

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0197.JPG

 

『お手伝い』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0167.JPGDSC_0171.JPG

 

『私にもおかしちょうだい』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8030.JPG

 

『三人でパシャリ』

 

 

 

ノン

『今度こそ  獲る!!(賞を)』

 

 

 

『あらやだ、素敵』

 

 

 

 

 

そんな感じの 秋の観光でしたとさ^^

 

おしまい

 

 

 

 

日本ブログ村  全国ランキング参戦中!

 

忠告ほど、気前よく人に与えるものはない

   −−− ラ・ロシュフーコー 「道徳的反省」 −−−

 

 

 

クリック ↓

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM