乗り初め&故郷の氏神様の元へ初詣ツーリング(with お転婆ライダーさん) その1

  • 2018.02.10 Saturday
  • 22:42

 

 

 

 平成30年度のバイク初乗り、乗り初めの記事でございます。

 

 

DSCF8618.JPG

 

 初乗りはなんと、バイク乗りの間では全国的に名の知れ渡ったバイクブロガー!

 

『お転婆ライダー』隊長サン&キョンさんのお二方が同行してくれました!

 

 

 

『お転婆ライダー』さん 公式ブログ 

http://otenba-rider.jugem.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この様なお方々が、我が家から信号1つ、

 

バイクで5分の場所にお引越しして来てくださったのです。

 

 

 

 

これからも、ちょくちょく絡ませて頂きたく思います

^_^

 

 

 

 

 

DSCF8622 - コピー.JPG

 

 

初乗りは、このお二人を 故郷の氏神様をご案内する 

 

『乗り初め&初詣ツーリング』 となりました。

 

 

 

まずは庄内の玄関口に位置する場所にある神社へ向かいます。  

 

あのラクダの背中の様な山『小倉山』が目印です。

 

 

 

 

IMG_1182.JPG

 

ノン

『あの目の前の山の中に神社があります^^』

 

隊長

『なるほど!』

 

 

 

 

 

普段は 夫婦で SUZUKIの大型メガスポーツ ハヤブサを駆りつつ

 

こりゃまた SUZUKIのビックアドベンチャー V−ストローム で全国を回り

 

近場は 小回り良くちょい乗り最適な Kawasakiの KLX125 & D-トラッカー125 

 

と、様々なバイクを乗り分ける まさにバイク夫婦!

 

 

 

 

この日は  庄内という故郷を駆け回るのに最適な 125ccのちっちゃいバイクで出撃。

 

私も足並み揃えてWR250で出撃です^^

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8626.JPG

 

山の入り口に鳥居が設置されています。

 

 

ここから山頂まで1km位の九十九折れの簡易舗装の道を上がりますが、

 

 

 

 

私が先行して先に目的の神社に到着しても、お二人はなかなか上がってこず・・・。

 

『きっとブログの写真を撮ってるんだな〜』なんて思ってのんびり待っていると

 

 

 

 

 

DSCF8627.JPG

 

10分位して 上がって来まして

 

キョンさんが

『いや〜  こけちゃったー (笑)』  

 

サラッとおっしゃるじゃありませんかー!

 

 

ノン

『ギャフン』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが、全国を駆け巡った 百戦錬磨のお方。   

この程度取るに足らない事なのです。

 

 

という訳で、

年の初めに 怪我も車両の破損も無く 厄落としを速攻終わらせたキョンさん

 

 

 

DSCF8629.JPG

 

 

まずは こちら  『大将軍神社』へご案内。

 

白い鳥居が目を引きます。

 

ちょっと北の方やら、ミサイル的なものやら、某弁当屋さんやら、パチンコ的なものを想像してしまいそうなネーミングな神社。

 

 

大将軍とかいて ´だいじょうごん´ と読みます。

 

 

 

 

DSCF0200.JPG

 

 

鳥居には 神社の名前ではなく この山の名前である 小倉峰 と記されております。

 

 

庄内で数ある神社の中で、なぜこの神社を初詣にお勧めしたかと申しますと・・・。

 

 

 

 

DSCF0191.JPG

 

 

ここは 馬や牛の健康 無病息災に長けた神様が祭られているからなのです。

 

我々 鉄馬を駆る ライダーにとっては ぜひお参りしておきたい神社。

 

 

 

 

 

 

その御利益は折り紙つきで、 7年前に免許を取得して毎年お参りに来ている私ですが

 

初心者の状態から 林道やら モタード練習やら  雪の上走ったり  大型バイク買って長距離ツーリング行ったり

結構濃いバイクライフを送ってきましたが、車両に関する故障や大きな破損はまったく無し

 

オフロードでの転倒は何度もありましたが、大きな怪我も無く過ごせているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8633.JPG

 

 

 

小さいながらも 立派な楼門

 

 

 

DSCF8634.JPG

 

 

そして、さすがは 馬 牛の神様を祭る神社だけあり、

 

参道の両脇に鎮座するのは

 

 

DSCF8635.JPG

 

 

狛馬(こまうま)?

 

 

 

DSCF8636.JPG

 

 

狛牛(こまうし)  

 

 

さっそく 隊長さん、キョンさん、そして私のバイクの健康(マシントラブルがありませんように)と

 

バイクライフの無病息災 をお祈りしました。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

そして お参りの後は こちらの神社の敷地の奥にある

 

ちょっと知る人ぞ知るスポットに

 

(と言っても地元の人なら皆知ってる)

 

 

DSCF0187.JPG

 

『あしなか石 展望広場』

 

 

 

ここの売りは 展望台だけでなく

 

 

 

 

DSCF8637.JPG

 

どっちが夫で、どっちが嫁かいまいち解りづらい 『夫婦岩』があったり

 

(せっかくなので、夫婦岩の前で  隊長さんキョンさん夫婦のバイクを並べてもらいました)

 

 

 

 

 

 

DSCF0188.JPG

 

 

もはや その意味を読み解くには 哲学を極める必要があると思われる 

『初恋岩』  

 

 

 

 

 

 

まあ、これらの岩は

 

人を寄せるために色々詰め込もうとして失敗した 典型的な例と思われます。

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8641.JPG

 

 

しかし、 こちらの展望所の名前にもなっている 『あしなか石』は本物です!

 

隊長さん、キョンさんの載っている石こそ あしなか石 なのですが・・・。

 

その石のある場所は

 

 

 

DSCF0161.JPG

 

 

 

DSCF0162.JPG

 

 

断崖絶壁からせり出た 大変スリルと自己責任に溢れる 場所なのです。

 

 

しかし 味わえるのはスリルだけでなく

 

 

 

 

 

 

DSCF0163.JPG

 

故郷 庄内の平野部を一望できる 絶景を堪能できます

 

(写真は 去年の春頃撮ったもの)

 

 

 

 

 


DSCF8622.JPG

 

位置的には あの赤い矢印の先端辺りの山頂の断崖からせり出しています。

 

 

 

 

 

 

DSCF0167.JPG

 

ここから眺める風景は まるでミニチュアの玩具

 

大分市内から 湯布院方面に向かう際に必ず目に入る 赤い橋

 

 

 

 

 

DSCF0165.JPG

 

 

JR久大線は電化されてないので電柱が無く どこで見ても列車が引き立ちます

 

さらに『湯布院の森号』や 豪華客車『ななつ星』 スイーツ列車『或る列車』

 

季節によっては 解放感万点の トロッコ列車も運行される 

 

なかなか見ていて飽きない路線なんです。

 

 

 

 

DSCF0177.JPG

 

 

こちらは 篠原ダムのダム湖  地元の方は もっぱら檪木(いちぎ)ダム  と呼んでおります

 

 

さあ、次は あのダム湖の方へご案内。

 

 

 

 

 

 

DSCF8652.JPG

 

この あしなか石展望広場の手前には 若干の林道区間があります。

 

 

そんな不整地も カッコ良く走り抜ける 隊長さん&キョンさん

 

 

 

 

DSCF8654.JPG

 

 

ノン

『これなら 庄内の奥深い林道に誘いこめるな・・・。 ボソ』

 

 

 

 

 

DSCF8658.JPG

 

 

DSCF8661.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8665.JPG

 

 

大将軍神社から10分程走ると・・・。

 

 

 

先ほどとはまた違った雰囲気の場所に出ます。

 

 

 

DSCF8668.JPG

 

 

補強されまくった 大変に古めかしい橋。

 

 

 

 

 

DSCF8671.JPG

 

先程 あしなか石から見た ダムに注ぎ込む川(芹川大分川系)

 

音も無く ヌルヌルとゆっくり水が流れ込む場所に架かる橋

 

 

DSCF0545.JPG

 

ここには季節によって 様々な水鳥の姿を見る事が出来ます。

 

隊長さん、キョンさんは大変 野鳥に詳しく

 

 

 

 

DSCF8672.JPG

 

隊長さん

『あそこ!  オシドリのコロニーじゃない?』

 

キョンさん

『オシドリはねー  凄く警戒心が強くて、なかなか見れないんだよ!』

 

『へえ!! あれがオシドリですか!!(カ、鴨と思ってた 汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お転婆ライダー さんの ブログには  野鳥の写真のカテゴリーがある位

 

とてもお詳しいのです ↓

 

カテゴリ『グァ〜グァ〜倶楽部』

 

http://otenba-rider.jugem.jp/?cid=8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々と教えて頂きました。

 

 

 

 

 

IMG_1193.JPG

 

さあ、次はいよいよ 今回の初詣ツーのメイン会場へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

日本ブログ村 全国ランキング参戦中!

 

『チャイルドハートにリターン(童心に帰る)』

    −−− ルー大柴 −−−

 

 

 


にほんブログ村

 

 

コメント
あのね、何度もいうけど全国的にでもなんでも知れ渡ってもないですから(ToT)/仲間内であそんでるだけでましてやプロでもないのでさらっとやってやってください 笑

でもってほんとにディープな世界に連れこんでくれてありがとう!
若さにひっぱられながらおじさんおばさんがんばるよ〜(≧◇≦)♪
続きたのしみにしていますへへへ(∩´∀`)∩
  • とり天
  • 2018/02/12 6:08 PM
>とり天さん
コメントありがとうございます。
そして、その節はご一緒出来て楽しかったです^^

私がブログを始めたきっかけ、そして今も細々と続けて入られるのも、お転婆ライダーさんのブログからエルネギーを貰っているからです。

バイクの素晴らしさ、それを通して見えてくる世界。
ライダーである限り、永遠にリスペクトさせて頂きます
m(__)m

  • のびのびノン
  • 2018/02/19 2:33 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM