大分県 農業文化公園

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 00:04

 

 

まだ本格的な春の訪れるちょっと前

 

親子で 大分県は杵築市にある 『農業文化公園』へ 行って参りました。

 

 

 

 

DSCF9540.JPG

 

 

こちらは 広大な敷地内に トレッキングコースや、大きな池、公園遊具

 

そしてキャンプ場を備える 大型野外施設です

 

農業文化公園  公式HP ↓

http://oita-agri-park.or.jp/

 

 

DSCF9541.JPG

 

 

正面ゲートをくぐると・・・。

 

 

 

 

これ 何いい!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか良く解らな物体がお出迎え。

 

 

 

それはさておき、だだっ広い芝生広場の向こう側には

 

 

 

DSCF9542.JPG

 

 

子供が狂喜乱舞の 大型遊具がいっぱい

 

 

 

 

DSCF9544.JPG

 

 

 

DSCF9584.JPG

 

まさに子供のパラダイス!

 

 

 

DSCF9550.JPG

 

思いっきり遊ぶユーリ!

 

遊具の対象年齢的に ちょっと3歳のユーリには早いかな? と思っていましたが・・・。

 

 

 

DSCF9547.JPG

 

『少し難しいかな??』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9548.JPG

 

 

おお!  頑張ってチャレンジしています

 

挑戦は子供を育てる!

 

 

 

DSCF9556.JPG

 

ユーリ

『いえーーい!』

 

 

 

 

DSCF9561.JPG

 

あんなに怖がりだったユーリが、果敢に色んな遊具にチャレンジしていきます

 

 

親としては 嬉しいかぎり。   

 

 

DSCF9572.JPG

 

 

小さな身体で懸命に大きな障害に挑む姿は

 

親なら感動確実

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9609.JPG

 

親も(ノン)本気で遊びます

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9610.JPG

 

子供の残酷な一面を見ました・・・。

 

 

 

 

DSCF9611.JPG

 

ご覧ください

 

 

これが さっきまで 子の成長に感動していた 親の姿です。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9586.JPG

 

我が子のチャレンジに感化された親のご乱心です。

 

 

 

 

 

DSCF9587.JPG

 

 

前日の雨で、ターザンロープの下はぬかるんだ泥地獄。

 

この遊具に関しては難易度が、一気に大人向けに上がっておりました。

 

 

 

 

無事にクリアー!!  と思ったら

 

 

 

DSCF9588.JPG

 

ロープから手を離すタイミングを逸したノンさん・・・。

 

再び泥沼地獄の上に戻されました。

 

 

 

 

 

 

 

広い敷地を有するこの施設には レンタルサイクルもあります。

 

 

IMG_2538.JPG

 

 

中でも面白いのは 子供との二人乗りが楽しめる『ペアバイク』

 

二時間乗り放題で310円

 

 

 

 

IMG_2553.JPG

 

 

緊張のユーリ   

 

 

ノン

『こりゃ、バイクのタンデムの夢は遠いな』

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2540.JPG

 

大きな池に架かる吊り橋

 

 

 

 

IMG_2544.JPG

 

 

湖畔の雰囲気の良いトレッキングコース

 

 

 

 

 

 

IMG_2581.JPG

 

食事も摂れる喫茶コーナーもあります。

 

 

 

 

IMG_2555.JPG

 

 

椅子と机がたくさん設置されているので、注文をしていない人も利用できます。

 

この日は奥さんが準備してくれていたお弁当を食べましたが

 

 

 

IMG_2554.JPG

 

 

喫茶コーナーのメニューは 子供も喜びそうなものが中心。

 

手ぶらで来ても、食事の心配なく 一日中遊べます。

 

 

 

 

DSCF9576.JPG

 

 

雨が降っても大丈夫。

 

屋内の喫茶コーナーのすぐ横には、ご覧の様な 広いキッズスペースがあります。

 

木で造られた 様々な遊具があります。

 

 

 

 

IMG_2567.JPG

 

 

IMG_2564.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2575.JPG

 

 

また、四季折々の花や イベントも楽しめます。

 

 

この時期は 椿の花祭りが開催されていました。   

 

 

 

IMG_2574.JPG

 

 

IMG_2577.JPG

 

 

IMG_2573.JPG

 

 

IMG_2572.JPG

 

 

 

正面玄関側の施設を楽しんだ後は、一旦車に戻って

 

 

 

 

 

 

今度は池を挟んで 反対側の 東ゲート側へ行ってみます

 

 

(池を周遊するトレッキングロードでも移動できますが、 

距離的に1km以上あるため、小さい子には辛いので 車での移動をお勧めします)

 


 

 

東ゲート側にある遊具は、正面ゲート側の遊具と比較すると

ちょっと高学年向けかな?

 

 

 

 

IMG_2614.JPG

 

 

と言っても三歳のユーリでも 十分楽しめました

 

 

 

 

 

IMG_2619.JPG

 

 

IMG_2621.JPG

 

 

IMG_2603.JPG

 

こちらの一本橋は、迫力 スリル満点

 

 

IMG_2605.JPG

 

 

IMG_2608.JPG

 

 

IMG_2632.JPG

 

 

IMG_2811.JPG

 

再びご乱心の 成人男性が約一名

 

 

 

 

 

IMG_2810.JPG

 

 

ノン

『うひーー 出してくれーー (^<^)』

 

 

大人も充分楽しめました。

 

 

 

それから 東ゲート側には オートキャンプ場もあります

 

 

 

これこそが、この農業文化公園の神髄と言っても過言ではありまあせん。

 

 

 

IMG_2638.JPG

 

美しく区切られた区画。

 

 

 

 

IMG_2639.JPG

 

 

各区画に木製の椅子と机が備え付けられており

 

車の駐車スペースや 焚き火台を置く場所は煉瓦が敷かれてあります。

 

 

 

 

 

IMG_2640.JPG

 

共同炊事場は清潔そのもの!

 

 

 

 

 

IMG_2641.JPG

 

温泉はありませんが、コインで使えるシャワーや ランドリーもあります。

 

 

 

 

 

IMG_2642.JPG

 

 

農業文化公園 オートキャンプ場 ↓

http://oita-agri-park.or.jp/stay/#menu1

 

管理等では

紙コップや皿  木炭 薪 着火剤といった消耗品の販売はもちろん

 

タープやテント等のキャンプ用品もレンタル可!

 

少し高めですが、非常に美しいコテージもあります。

 

 

 

 

 

大変人気のキャンプ場らしく、ゴールデンウィークや年末年始、夏休みシーズン等の最盛期の週末は 2か月前から予約でいっぱいになるそうです

 

 

 

 

 

IMG_26211.JPG

 

今までは 農業文化公園のイメージは、

大金をかけて整備したにも関わらず、大失敗でほとんど人も来ず。

 

有料だった入場料もいつしか無料に。  

 

それでも立地的に(杵築市の山奥)厳しく、余り訪れる人もいない  

というイメージでしたが

 

 

´家族連れ´という視点から見ると、非常に魅力あふれる場所である と言う事が再認識出来ました。

 

 

 

 

 

そんなこんなの 農業文化公園散策でしたとさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS:  この日 なんと公園に デジカメを忘れてしましました。

 

 

公園の管理事務所にTELしてみたところ、なんと親切な人が届くていてくれたとの事。

  

後日私がソロツーリングがてら、受け取りに行きました。

 

世の中まだまだ捨てたものではありません。

 

 

IMG_2721.JPG

 

 

故障もなく、正常に作動してくれましたが・・・。

 

 

 

IMG_2722.JPG

 

 

保存されていた最後の写真が これ

 

大の大人が 子供の遊具で満面の笑みで遊んでいる所でした。

 

 

拾った人が もしこれを見ていたら と思うと 恥ずかしくて堪りません ((+_+))

 

 

 

 

FUJIFILM コンパクトデジタルカメラ F1000EXR ブラック F FX-F1000EXR B

中古価格
¥23,980から
(2018/4/4 00:01時点)

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9690.JPG

 

しかし、忘れ物を取りに行ったお陰で 面白いものが見れました。

 

 

豊後富士と呼ばれる由布岳を正面から見ると、ご覧の様な感じでしたが

 

 

 

 

 

DSCF9642.JPG

 

日陰となる裏側は、一面 真っ白

 

 

 

 

 

DSCF9646.JPG

 

さっそく、回収したデジカメでズームすると

 

 

 

DSCF9648.JPG

 

 

DSCF9649.JPG

 

 

DSCF9650.JPG

 

 

見事な霧氷が見えました。

 

 

 

DSCF9652.JPG

 

 

DSCF9659.JPG

 

 

DSCF9660.JPG

 

 

DSCF9663.JPG

 

 

DSCF9683.JPG

 

 

 

損して得した一日でした ^^

 

 

 

 

おしまい

 

 

日本ブログ村全国ランキング参戦中!

 

よき良心は、やわらかい枕である

  −−− レイ 「イギリスのことわざ」 −−−

 

 

 

クリック ↓

 

 


にほんブログ村

 

 

 

コメント
農業文化公園・・・

豊後高田に住む義妹邸に行く時、
裏道でいつも前を通りますが、
中に入った事がありませんでした。

結構な施設ですねえ。
ユーリちゃん、楽しそう(*^^*)
ノンさん嬉しそう(*^^*)

A・Tとドカモンツー、
楽しみにしています。
  • Su―吉
  • 2018/04/15 5:55 AM
>SU-吉さん
敷地内はレンタルサイクルで移動しないと大変なくらい広かったです!

職業柄、あーーここならレクで使えそうだなー とか考えながら遊んでました^^;
近々ここで家族キャンプしたいなとも考えております。

オンロードツーリング、今しばらくお待ちなすってい!
  • のびのびノン
  • 2018/04/15 6:51 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM