ZZR1400 お別れツーリング その1

  • 2018.04.06 Friday
  • 23:55

 

ZZR1400との付き合いも はや7年

 

 

 

DSCF9692.JPG

 

訳あって、このガレージからZZRが出撃するのもあと3回となりました。

 

なぜ今回ZZRを手放す事にしたかは、折りをみて書きたいと思います・・・。

 

 

 

と言う事で、ZZRお別れまでのカウントダウンツーリングのカウント3!

 

 

 

 

 

ルートは、ZZRが納車されて 初めて走った道。

 

 

ツーリングの鉄板コース

『やまなみハイウェイ〜久住〜大観望〜阿蘇山』

 

 

DSCF9699.JPG

 

湯布院からは、なんと自衛隊車両の護衛付き!

 

 

 

たぶん状況を察してくれた自衛隊の皆さんが 何かあっては大変だと思ったのでしょう。

 

 

 

 

DSCF9703.JPG

 

 

通信車、指揮者を含む3台が前衛を

 

 

DSCF9706.JPG

 

隊員輸送用の車両が後衛を

 

ガッチリ固めた最強の布陣で 

湯布院〜長者原ビジターセンターまで ほぼ法定速度で完璧に守って頂きました。

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

DSCF9711.JPG

 

 

という訳で、 

長者原ビジターセンターで 自衛隊の皆さん をやり過ごし とお別れし

 

ここからは思い出を噛みしめる様に、ゆっくりまったりと 走りました。

 

 

 

 

 

DSCF9721.JPG

 

 

早春の久住、阿蘇は野焼きも終わり、一面真黒。

 

 

 

 

 

DSCF9723.JPG

 

 

 

DSCF9726.JPG

 

 

四季を通じて阿蘇・大観望・やまなみハイウェイの色んなお顔が楽しめる幸せ。

 

大分県のバイク乗りで本当に良かったと思います。

 

 

DSCF9730.JPG

 

 

DSCF9732.JPG

 

 

春の霞(かすみ)か? PM2.5か?  やや展望が霞んでいますが

 

ツーリングには絶好のシーズン。

 

 

定番の大観望でコーヒータイムを楽しんだ後は、阿蘇市内へ下り

 

 

 

 

DSCF9735.JPG

 

 

バイカーに大人気の、こちらのお店 『鉄板焼き 阿蘇まーぼー』さん

 

名物 『あか牛ガーリックライス』を頂きました。

 

 

 

DSCF9737.JPG

 

 

 

DSCF9736.JPG

 

カウンター席に座れば、目の前でマスターが華麗な手さばきを見せてくれます。 

 

 

 

 

 

DSCF9746.JPG

 

 

DSCF9738.JPG

 

赤牛は もちろんミディアムレアで!

 

 

 

DSCF9748.JPG

 

ガーリックライスと赤牛の組み合わせは、バイクとやまなみハイウェイの組み合わせと同じ位 間違いのないものです。

 

 

 

 

 

DSCF9749.JPG

 

 

お肉の下にはトローリ半熟玉子。   

 

お肉にはワサビを少し添えて食べると、より美味しく頂けます。

 

 

 

 

 

 

実はこちらのマスターもバイク乗り!  

 

食後に出発しようと準備をしておりますと、わざわざ店先まで出向いて頂き

記念写真を撮影してもらいました。

 

その後 少々バイク談義に花を咲かせ

 

こちらのマスターと、ちょっとしたお約束を交わし 次は阿蘇山を目指して走りだします。

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9754.JPG

 

 

やまなみハイウェイに続いて、こちらの方も周囲は野焼きで真黒。

 

 

 

 

DSCF9758.JPG

 

 

DSCF9762.JPG

 

 

農耕を生業としてきた日本では、古くから野焼きが行われてきました。

 

野焼き は土壌に蓄積された有機物を減らし草木の育ちやすい環境へリセットする他、灰自体が新芽のための肥料となったり

 

害虫を焼き殺す効果もあるのです。

 

 

 

 

失う事は終わりではない。

 

再生への糧となるのだ・・・。

 

 

 

 

この時期に、再びこのルートを走る事で

 

まるでZZRがその事を私に教えてくれた様な気がしました。

 

 

 

 

 

さらにツーリングは続きます。

 

 

 

 

DSCF9764.JPG

 

米塚山も 真黒けっけ!

 

 

 

 

 

 

DSCF9770.JPG

 

阿蘇山火口へ到着。

 

センターに掲げられた『阿蘇山ロープウェイ』の文字は、ちょっと寂しげ

 

 

 

 

 

 

DSCF9772.JPG

 

 

 

平成30年の2月にほんの一瞬だけ火口までの立ち入り規制が解除されてましたが、
 

結局3月に入り、再び火山性微動が活発となったため入山規制に・・・。

 

 

 

 

 

2018/03/03 3月3日午前8時25分に気象庁福岡管区気象台から、孤立型微動の回数急増により臨時火山情報が発表されましたので、阿蘇火山防災会議協議会では、火口1キロ圏内の立ち入りを規制しています。
2018/02/26 火口周辺の自主規制が解除されます。
平成30年2月28日、午前10時30分に火口見学を再開いたします。
2017/02/07 阿蘇火山防災会議協議会では、中岳火口周辺の状況調査を行いました。(クリックで火口付近の画像にリンクしています)
噴火警戒レベルは1に引き下げられましたが、火口周辺の整備、観光客の安全確保ができるまでは、一次規制(火口周辺の概ね1km範囲内の立ち入りの規制)を継続します。

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9773.JPG

 

 

そして、 ロープウェイの建屋、ロープウェイ本体も 震災の爪痕激しく

 

未だにこの有様です。

 

 

 

DSCF9775.JPG

 

 

DSCF9778.JPG

 

 

火口からは、湯気と、風向き次第で 時折硫黄の様な匂いが香ってきます

 

 

 

 

DSCF9780.JPG

 

 

大小様々な噴石が 火口周辺を覆っています。

 

 

 

 

DSCF9784.JPG

 

草千里まで戻って、景観を楽しみます。

 

 

 

 

 

 

DSCF9785.JPG

 

ここからの方が、より火口の様子を伺う事が出来ます。

 

 

 

DSCF9786.JPG

 

 

DSCF9787.JPG

 

 

大地の強大なエネルギーというか、畏怖の様なものを感じます。

 

 

 

DSCF9790.JPG

 

草千里も あと2カ月もすれば 一面緑で覆われる事でしょう。

 

 

 

 

 

DSCF9795.JPG

 

 

DSCF9797.JPG

 

 

DSCF9802.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSCF9840.JPG

 

 

ZZRとの思い出を辿ったソロツーリング。

 

いつもよりたくさん 写真を撮ってやりました。

 

 

 

RSタイチ(アールエスタイチ)バイクジャケット ブラック/ホワイト (サイズ:L) クルーメッシュジャケット RSJ317

新品価格
¥17,278から
(2018/4/6 23:52時点)

 

 

 

RSタイチ(アールエスタイチ)ヒップバッグ ホワイト 容量10L RSB268

新品価格
¥6,906から
(2018/4/6 23:52時点)

 

 

 

IMG_2864.JPG

 

 

IMG_2876.JPG

 

 

DSCF9820.JPG

 

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

日本ブログ村 全国ランキング参戦中!

 

 

涙は口をきかない悲しみのことばである。

   −−− ヴォルテール 「哲学辞典」 −−−

 

 

 

クリック ↓

 

 


にほんブログ村

 

 

コメント
只ひたすらに、
ラストランツーリングが雨で中止になってしまったことが、悔やまれます。
  • Su―吉
  • 2018/04/15 5:48 AM
>SU-吉さん
職場など周囲のバイク乗りの仲間は、『ノンさんとはWRで一緒に走った事ありますが、ZZRに乗ってるとこ直接見た事は無いです』ってパターンが意外と多いんです(涙)

それくらいレアな条件だったんです^^;


ニューマシンは、すでにガレージにあります!
慣らしは500kmでオイル・エレメント交換(3000回転縛り)
1500kmでもう一回オイル交換(4500回転縛り)
で済ませようと思います。

取り急ぎ500kmの第一段階慣らしが終わりましたら、ツーリング企画しましょう^^
  • のびのびノン
  • 2018/04/15 6:59 AM
了解・了解。
楽しみにしています🎵
  • Suー吉
  • 2018/04/15 7:55 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM