ニューマシン 納車!

  • 2018.05.18 Friday
  • 18:27

 

タイトルの通り ZZRとお別れし

 

ついに ニューマシンの納車となりました。

 

 

DSCF0462.JPG

 

 

そんなニューマシンで 初めてのツーリング

 

ZZRとの最後のソロツーリングとなったルートを再び通ります。

 

 

湯布院〜やまなみハイウェイ〜大観望方面へ。

 

 

DSCF0465.JPG

 

(すでに このメータ周りで なんのバイクかお解りでしょうか??)

一応 長い付き合いになりそうなので、しっかり慣らし運転をします。
。毅娃亜腺沓娃娃襭蹐蓮_鹽梢遙械娃娃闇り
  そしてオイルとフィルター交換
△修海ら 回転数を5000まで解禁
 もう2000km程走って、もう一回オイル交換
そして全開解禁
というプランです。

 

 

 

 

 

DSCF0478.JPG

 

 

慣らし運転は距離だけを稼ぐのではなく、 適度なアップダウンやコーナーを交えたコースで

 

エンブレシフトのアップダウンをしっかり行い

 

サスやギアの慣らしもしていきます

 

 

 

 

DSCF0489.JPG

 

 

野焼の後、徐々に緑に色付き始めた阿蘇!

 

新たな生命の芽吹きを感じながら ニューマシンを走らせます。

 

 

ZZRとは まったカテゴリーの違うバイク。

 

バイクのメカニズム的な慣らしだけでなく、 

 

この機体に 私自身を慣れさせる必要もあります。

 

 

 

DSCF0491.JPG

 

 

 

 

 

さあ、ニューバイクお披露目 いつまで引っ張るのー? 

 

  ですって!?

 

  

 

 

DSCF0490.JPG

 

 

 

お待たせしました。

 

私のニューマシンの発表です!

 

    ↓

 

 

    ↓

 

 

    ↓

 

 

    ↓

 

    

    ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0494.JPG

 

 

ああー  阿蘇って美しいなあ〜  ・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失礼、今度こそ発表です!

 

    ↓

 

 

    ↓

 

 

    ↓

 

 

    ↓

 

 

    ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0496.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、不意打ちで   どーーーーん!!

 

 

 

DSCF0482.JPG

 

 

ニューマシン 

『アフリカツイン アドベンチャースポーツ』

 

 

メーカー ホンダ エンジンタイプ 水冷4ストロークOHC(ユニカム)4バルブ直列2気筒
モデル名 CRF1000L アフリカツイン エンジン始動方式 セルフ式
タイプ・グレード - 最高出力 95ps/7,500rpm
動力方式 - 最大トルク 10.1kgf・m/6,000rpm
型式 2BL-SD04 車体重量(乾燥重量) -
排気量 998cc 車体重量(装備重量) 230kg
発売開始年 2018年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 32.0〈2名乗車時〉 全長・全高・全幅 2330mm × 1475mm × 930mm
燃料タンク容量 18.0リットル シート高 870mm
航続可能距離 576.0km(概算値) フロントタイヤサイズ 90/90-21 M/C 54H
燃料供給方式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉 リアタイヤサイズ 150/70R18 M/C70H

 

 

4月2日 正式発売

 

納車整備で1週間程かかり、 この記事が 4月中旬の事を書いていますので

 

たぶん  

大分県では このアドベンチャースポーツと言うグレードの納車第一号です。

 

 

(全国的に見ても バイクの聖地 大観峰に アドスポ乗り入れ第一号と思われます)

 

 

DSCF0507.JPG

 

なお、H30年4月より HONDAの二輪販売網が整備統合され 

400cc以上の大型車はドリーム店(一定基準の整備体制や 店舗条件を満たした販売店)でしか買えなくなりました。


 

と言う事で大分県では唯一のドリーム店 

『ホンダドリーム 西日本オート』でのアドスポ納車正真正銘の一番乗りでした。

 

 

 

 

 

IMG_3594.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0521.JPG

 

 

詳しい装備やら 乗り味やらは 

 

また別の記事で書いて行きたいと思いますが・・・。

 

 

 

DSCF0639.JPG

 

まずは、こいつの本当の性能を試す前に

 

早く慣らし運転を終わらせたくて、極力距離を延ばせる様に 大観望〜阿蘇山周辺を走りまくりました。

 

 

 

登り有り、下り有り、カーブもストレートも適度にあり

 

おまけに走って気持ちいい!

 

慣らし運転にはうってつけのコースです^^

 

 

 

DSCF0641.JPG

 

草千里にやってきました。

 

奥に見える阿蘇山火口からは、モクモクと湯気が立ち上っています。

 

 

 

 

DSCF0642.JPG

 

最近 鹿児島・宮崎の霧島連山やら 硫黄山やら ハワイの火山やら 世界で火山活動が活発化してきている様で

 

阿蘇山も ちょくちょく立ち入り制限が発動します 

 

この日も『あれ? こんなに湯気が立ち上ってたっけ?』って位 モクモクと立ち上っていましたが

 

火山列島日本で 火山を気にし過ぎていてはきりがありません・・・。

 

 

きっと私の新車の納車を祝ってくれているのだ と思う事にしました

 

 

 

 

 

DSCF0651.JPG

 

野焼が終わって 徐々に緑が芽吹き始めた草千里  ↑

 

 

こちらは 三月末日の 野焼直後の 草千里   ↓

 

 

DSCF9791.JPG

 

 

 

 

 

DSCF0643.JPG

 

 

この日は阿蘇山火口までは行きませんでしたが、

 

草千里から見える湯気(噴煙?)は、刻一刻と量や形が変わっていました。

 

 

 

 

 

DSCF0646.JPG

 

この地下に眠るマグマのエネルギー、生きている地球の脈動。

 

そんなものを感じさせる景観です。

 

 

 

 

 

 

 

しばらく草千里でマッタリした後は、再び阿蘇市内まで下りまして

 

 

 

 

 

DSCF0676.JPG

 

 

ZZRのお別れツーリングの時にも寄らせて頂いた 

『鉄板焼まーぼー』さんで昼食。

 

 

 

DSCF9747.JPG

 

 

もちろん 看板メニューの 『阿蘇赤牛とガーリックライス』

 

 

なぜ、今回も昼食をこちらで頂いたかと申しますと

 

 

 

 

DSCF0675.JPG

 

なんと こちらのお店のオーナーさん 

アフリカツインのユーザーだったのです!

 

 

 

 

ZZRでお邪魔した時に、少しお話しまして

 

『実はこのZZRともお別れなんですよ〜』

 

店長

『あらあ・・・。  次は何に乗り換えるの?』

 

 

『アフリカツインに』

 

店長

『おお! 実は私もアフリカツインなんですよ〜 ^^ 納車したらぜひ見せてくださいね!』

 

『おお!  なんという偶然!』

 

 

 

 

なんてやり取りがあったんです。

 

 

 

たまたま立ち寄ったお店の店長がアフリカツイン乗りだった事

 

食後に丁度お客さんが少なくなって、ゆっくりバイクの話が出来た事

 

本当に色々な偶然が引き合わせてくれたのです

 

 

 

 

ZZRとのお別れを ただただ悲しんでした時期に

 

´納車されたら ぜひここの店長に見せに来よう´ という 乗り換えの背中を押してくれたエピソードでした。

 

 

 

 

 

 

DSCF0674.JPG

 

店長のアフリカツインはたしか2017年モデルのプロミネンスレッドですが、 黒にシックにまとめたい という意図で

 

外装を2018年モデルから設定されているマッドブラックの外装一式に換装していました!

 

大型アンダーガードも塗装 タンクも黒色タンクカバーで綺麗に覆ってあります。

 

もともと 赤色の外装だった事は まったく解りません。

 

 

 

他にも ワイドフットペグやラジエターガード、フォグランプに ヘッドライトガード

 

タイヤもオフロード寄りのブロックパターンをチョイス。 等等

 

ラリーテイストと、アーバンテイストが程良く融合した スペシャルな一台に仕上がっておりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

私のアフリカツインも、納車に間に合わなかったパーツが届いて、

 

完全体の姿になった後に 再び見せに来ることを約束しました。

 

 

 

DSCF0552.JPG

 

納車&慣らしツーリングの 記念すべき一日目の〆は

 

自宅の近くの神社に こいつの安全運航、無病息災祈願へ寄らせて頂きました

 

 

 

 

DSCF0529.JPG

 

以前も紹介した 馬・牛を祀る神社

 

狛犬 ならぬ 狛馬(コマウマ) & 狛牛(コマウシ) !?

 

 

 

DSCF0530.JPG

 

 

 

DSCF0532.JPG

 

 

この鉄馬とも、これから末永く過ごせる様にお願いしてきました。

 

 

 

 

 

IMG_3839.JPG

 

 

 

IMG_3838.JPG

 

狛犬さん

『ちゃんと私も居るんだぞ〜』

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ZZRとのお別れを私以上に悲しんでいた

 

 

このお方も・・・。

 

  ↓

 

 

 

IMG_3852.JPG

 

 

どうやら 受け入れてくれた様です。

 

ユーリ

『新しいお馬さん!  白いお馬さ〜ん』

 

 

ノン

『そうだよ、これが連邦の白いやつだよ』

 

 

 

 

 

 

IMG_3876.JPG

 

マイガレージへの収まりも良いです。

 

 

 

 

次回、慣らしツーリングの様子や

 

簡単なインプレ 買い替え動機など書いて行ければな と思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4309.JPG

 

 

 

 

おしまい

 

 

日本ブログ村 全国ランキング参戦中!

 

人間が互いに愛情を示し合うところ、神は近くにある。』

   −−− ペスタロッチ 「リーンハルトとゲルトルート」 −−−

 

クリック ↓

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/18 6:54 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/19 5:49 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/19 6:41 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM