アフリカツインADV-S  慣らし運転ツーリング (杖立温泉〜八女 編)

  • 2018.06.01 Friday
  • 20:16

 

 

 

DSCF0554.JPG

 

 

 

 

 

 

 

前回までのあらすじ

 

月面より発掘された謎に包まれた機体 

 

 

そのカラーリングから 太古の昔 世界の人口を1/4にまで激減させたと言われる世界大戦『厄祭戦(やくさいせん)の直接の原因となった、ガンダムタイプの機体である事が分った。

 

 

いかなる路面にも対応しうる高い汎用性・走破性を持つその機体は、稼働のために限りある資源であるガソリン(化石燃料と呼ばれる太古の有機物が凝縮された液体)を命の糧とする忌むべき機体であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

大戦の再来を恐れ、再び機体を封印しようとする元老院

 

 

しかしその機体に これからのライダー人生の希望を感じ取ったノンは 元老院の支配のおよばぬ古(いにしえ)の都ショーナイにて、ついに禁断の機体を起動させるのであった。

 

 

今、世界は 再びガンダムによって変わり始める・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という訳で、 

 

ガンダムの様なカラーリングでちびっ子に大人気の アフリカツインADV−S

 

すれ違った子供の振り返り二度見率は80%、 そして20%程は手まで振ってくれる始末。

 

 

悪魔の様な外観と 漆黒のカラーリングだったZZR1400の時には得られなかった現象。

 

 

 

 

 

そんな微笑ましい変化も感じながらの 慣らしツーリング第二弾!

 

 

 

 

DSCF0559.JPG

 

 

どうせ走るなら 気持ちの良いコース

 

九重〜日田を繋ぐ 『ファームロード Waita(わいた)』へ

 

 

 

DSCF0560.JPG

 

 

九重や久住の道と言えば 『やまなみハイウェイ』や『ミルクロード』が有名ですが

 

この広域農道 『ファームロードWaita』も 負けない位の快走路!

 

 

 

 

 

地図からも

峠や農場の周辺といった、高低差や視界の変化が楽しい道である事が分ります

 

 

 

位置的には やまなみハイウェイから少し離れますが

 

周辺には 九重夢大吊橋や鍋が滝、杖立温泉など、見所たっぷりの寄り道スポットがあります。

 

 

 

 

 

 

展望はあまり良いとは言えませんが、路面も綺麗で

 

コーナーもそんなにタイトな場所は無く、アメリカン等どんなタイプのバイクでも気持ち良く走れるレイアウトです。

 

 

もちろん信号も無く、渋滞とは無縁。

 

 

 

 

そんな場所なので、やはりライダーや四輪の走り屋も多いせいか、至る所に『死亡事故発生箇所』とか『速度取締区間』等の注意喚起の看板が、墓標の様に設置されております。

 

実際 ちょっと油断したら いつの間にか○○km/h出てた! なんて事になる位に走り易いので、十分な自制心を持って走りましょう。

 

 

 

 

DSCF0568.JPG

 

 

途中、杖立方面への観光案内の看板が見えてきます。

 

 

 

 

DSCF0569.JPG

 

 

とにかく様々な路面・シュチュエーションで距離を稼ぎたい 慣らしの旅

 

 

思い付きで、杖立温泉方面へ行ってみる事にしました。

 

 

 

 

 

 

DSCF0579.JPG

 

ちょうど 杖立温泉は『こいのぼり祭り』の期間中でした。

 

風光明媚な温泉街の川の上に、無数の鯉のぼりが 色鮮やかに泳いでおりました。

 

↑ 写真では めざしの様に力無く垂れ下がった鯉のぼりも

 

風が吹き始めると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0595.JPG

 

心地よい風を受けながら、皆一方向に向かって泳ぎ始めます

 

ノン

『今日はツーリングで一人で来たけど、今度は家族で来よう!』

と、奥さんにラインで画像を送っておきます。

 

こうすると、自由気ままな一人勝手ソロツーリングに 

 

家族でお出掛け出来そうなスポットに目星を付ける、とい大義名分をかざす事が出来ます^^

 

 

 

 

 

DSCF0629.JPG

 

赤、青、黒やピンク。  色取り取りの鯉のぼり   

 

アドスポのボディーカラーに良く映えます。

 

 

 

 

 

鯉のぼりの時期(5月)という事は、藤の花や新茶の時期だなあ・・・。

 

という事で、このまま杖立〜上津江を経由して 八女まで足を伸ばしてみる事にしました。

 

 

 

 

 

 

上津江〜八女方面を繋ぐ国道442号は 

熊本や福岡方面のライダーが やまなみハイウェイや大観望へ訪れる際によく使われる快走路。

 

 

 

 

 

前傾姿勢のZZRとは違い、腰の伸ばせる乗車姿勢で

 

手首、足首、膝の窮屈さは一切無し。  防風のカウリングも優れているADV-S

 

自宅を出てここまでで既に80km程を走っていますが、まるで近くのコンビニまでしか来ていない感覚

 

 

 

 

 

 

 

このまま快適な442号と走るのが退屈に感じて来るほどです。

 

そこで、あえて442号から逸れて、 

グネグネの峠道を走る事になる 県道57号を迂回して星野村経由で向かって見る事にしました。

 

 

 

DSCF0821.JPG

 

ちなみに、この県道57号〜星野村への道のりは 過去記事を御参照ください

 

 

旅人の日記 『八女ツーリング (頑張れ 星野村 編)

 

http://kingxcat.jugem.jp/?eid=639

 

 

なんと前回は4年前!  しかもZZRで・・・。  ちょっと無茶してました^^;

 

しかしコメント欄では、次はWRで来るでしょう。  と宣言しておきながら、まさかアフリカツインで来る事になるとは。

 

この時は夢にも思って無かったでしょう。 

 

元気にしてますか?  夜半さん!

 

 

 

 

DSCF0828.JPG

 

 

相変わらずの狭路な上に、道の両端は小石や落ち葉の地雷満載

 

 

 

DSCF0832.JPG

 

 

山間部の狭路によくある 雨量交通規制看板!

 

 

ZZRではあれだけ苦戦した狭路&グネグネ道も、アフリカツインならスーイスイ

 

 

 

 

 

DSCF0825.JPG

 

 

もうこの辺りから茶畑がいっぱい。

 

景色を楽しむ余裕もあります。

 

 

DSCF0829.JPG

 

四国の439号(与作)に雰囲気が似ているかな?

 

山間に時折点在する民家。平家の隠れ里みたいです!?

 

 

 

DSCF0840.JPG

 

 

狭路区間さえ抜ければ、とっても走り易い山間部の田舎道をのんびり走れる 

趣ある道へ変貌

 

 

 

 

 

DSCF0836.JPG

 

 

この辺りに来ると 『日本一のシャクナゲ園』という文字を見る様になります。

 

個人のお宅の裏庭もすごーい!

 

村おこしの一環で 村ぐるみでシャクナゲの植樹に取り組んでいるのかな?

 

 

 

 

DSCF0891.JPG

 

せっかくなので、星野村の星の花公園にある『シャクナゲ園』へ寄ってみました。

 

しかし、しゃくなげのシーズンは4月中旬〜5月上旬位まで。  

残念ながら見頃は過ぎておりました。

 

 

そのため600円の入場料が半額の300円になっていました。

 

 

 

『星の花公園』公式HP

 

http://hoshihana.jp/

 

 

 

 

 

DSCF0844.JPG

 

 

 

『天空の庭園』と言われるだけあり、花の美しさに加えて

 

星野村を一望できる展望も見所です。

 

 

 

DSCF0846.JPG

 

星野村の主要部  

 

 

 

 

 

DSCF0852.JPG

 

しゃくなげ園のシーズンは終わっていましたが、 まだ見頃のつつじも植えられていました。

 

お花だけでなく

 

 

 

 

DSCF0859.JPG

 

地元の皆さんが 観光資源のために頑張って作ったぞ!な感じが満載でした。

 

 

 

 

 

DSCF0860.JPG

 

 

 

DSCF0861.JPG

 

なんと、奥に見える東小屋の隣にキリンが!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0871.JPG

 

近づいてみると、なんと バイソンまで (笑)

 

 

 

DSCF0872.JPG

 

 

たくさんの木彫りの動物が展示されたコーナー

 

 

DSCF0873.JPG

 

どれも完成度が高くて、見応え抜群!

 

しゃくなげが枯れていても、寄った甲斐がありました (笑)

 

 

 

DSCF0874.JPG

 

 

おや まあ、 あのキリン

 

よーく見たら 立派な『ふぐり(き○玉)』付きですか??

 

 

 

 

DSCF0875.JPG

 

いいえ!  なんとスズメバチの巣でした!

 

さすがに すでに空き家。

 

 

 

DSCF0876.JPG

 

 

何となく スターウォーズの建設中の デススターに見えません?

 

 

 

 

 

DSCF0878.JPG

 

 

驚いたのは、その精巧な作りだけでなく

 

ほとんどの作品は ´継ぎ目´が見当たらないんです!

 

 

DSCF0877.JPG

 

 

継ぎ目が目立たない様につくられたのかな?

 

それとも、職人の技術で 一本の木から彫り起こされたのでしょうか!

 

 

 

 

 

DSCF0880.JPG

 

 

圧巻は、このキノコ!

 

一番難易度は低そうですが・・・。

 

 

 

DSCF0882.JPG

 

 

下のベンチとの継ぎ目を見てください!  

木のスジが ベンチの部分からキノコの部分まで繋がっています。

 

 

って事は、 作ったキノコをベンチの上に固定したわけではなく

 

全体を一本の巨木から彫り出したって事ですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、しゃくなげの花の美しさやら 星野村の景観やらの感動が一気に霞む位のインパクトを、私の心の中に刻みつけてくれました。

 

 

 

DSCF0864.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

G0031657.JPG

 

星野村を後にして さらに30分程走ると、八女市の目的地に到着。

 

 

 

 

 

DSCF0893.JPG

 

巨大な茶畑  『八女中央大茶園』 です。

 

 

 

 

 

 

DSCF0896.JPG

 

 

周囲はお茶の匂いに包まれていました。

 

 

 

 

DSCF0898.JPG

 

コンデジの 『ジオラマモード』がとっても良く似合う風景。

 

 

 

 

 

DSCF0899.JPG

 

バイクで走るのに夢中過ぎて

 

せっかくお茶の本場の八女まで来ておいて、 コンビニで買ったペットボトルの『おーいお茶』を飲みながら八女の茶畑を眺める。という暴挙に及んだ私。

 

 

 

 

 

そのお茶は、いつもより ちょっぴり美味しい気がしました・・・。

 

 

 

 

DSCF0904.JPG

 

 

DSCF0906.JPG

 

 

DSCF0907.JPG

 

 

さあ、思い付きで 寄り道しながら来ちゃったもんだから

 

この時、すでに15時過ぎ・・・。

 

 

 

 

総走行距離はすでに580km程。

 

このまま往路で帰れば、慣らしの第一段階700kmに到達する計算。

 

 

 

ノン

『今ならまだ、今日の内にバイク屋さんでオイル交換出来るな・・・。』

 

 

 

 

 

って事で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約130kmをノンストップで復路!

 

しかーーし!  全然疲れないんです。    

 

 

 

これがビックオフカテゴリーバイクの『旅力』か!?

 

V−ストに乗る 愛媛県在住のお転婆ライダーさんのお友達の方が

「四国〜九州はご近所感覚です」と話していた訳が分った気がします・・・。

 

 

 

燃料が続く限りどこまでも走って行けそうです。

 

 

 

 

 

IMG_4121.JPG

 

さて、HONDAドリーム 別府店さんに滑り込んで

総走行距離700kmで 当初の予定通り オイル&フィルター交換!

 

次は2000km程走って 再度交換で慣らし終了予定。

 

思ったよりオイルは汚れてませんでしたが

(表面にメタリックな粉でも浮いてると思ってたけど、普通にちょっと茶色い位でした)

 

交換後は、シフトのタッチが激変!  スコスコと入る様になってきました。

 

次までの1300kmは 回転数5000回転まで解禁なので、ずいぶん走り易くなると思います。

 

もっともっと遠くまで行けそうです^^

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

日本ブログ村 全国ランキング参戦中!

 

悪にかけても善にかけても英雄がいる。』

  −−−  ラ・ロシュフーコー 「道徳的反省」 −−−

 

 

 

クリック  ↓

 

 


にほんブログ村

 

 

コメント
八女、良いですねえ。
去年からすっかり嵌まっており、
何度も行っちゃいました。

嫁様は『南関いきいき村』での買い物に嵌まっています。

アフリカとイタリアの『共走』が楽しみです。
  • Su―吉
  • 2018/06/06 5:49 AM
仕事中に超久々ブログ徘徊していたら・・・
バイクがZZRからガ〇ダムに変わってたことに超びっくりして
記事に私の名前が出てきて二度びっくりしましたw

バイクを降りてもう一年半になりますが、街ゆくバイクを見るたびガン見してしまいます。
もし街中でガ〇ダムを見かけたら5回パッシングします。
「み・つ・け・た・ぞ」の合図です、よろしくお願いします。
  • 夜半
  • 2018/06/10 5:33 PM
>SU−吉さん
小国〜上津江〜八女方面へのコース、とっても気に入りました。

大型バイクツー、阿蘇方面に、八女方面、行きたい所いっぱいですね^^

  • のびのびノン
  • 2018/06/11 9:05 PM
>夜半さん
御無沙汰しております^^ お元気そうで何よりです!
たまに覗いてくれていたとは、ありがとうございます^^

もちろん 5回パッシングのお返しは

♪ いつもブレーキランプ ♪
♪ 5回点滅  ♪
♪ 「あ・い・し・て・る」 のサイン〜  ♪

で対応させて頂きます  (^o^)
  • のびのびノン
  • 2018/06/11 9:09 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM