仲間とツーリング (櫓組の皆さん&職場の先輩)

  • 2018.07.17 Tuesday
  • 16:12

 

 

いつも仲良くさせていただいている、キム兄さん代表の櫓組(ツーリングやキャンプ好きの集まり)の皆さんと

 

私のアフリカツインのお披露目ツーリング

 

 

 

 

MT−07 XSR900 トレーサーと、皆さん そろってYAMAHA党

 

そんな中に私だけHONDAな組み合わせ。

 

しかし、こうやって並べてみると 改めてアフリカツインのでかさが分かります。

 

 

 

 

 

写真の様に、見事な鉛色の空。 午後からは雨の予報でしたが、

 

それでも私の為に集まってくれた皆さん。  本当にありがとうございました。

 

 

 

10時頃に集合&出発して、2時間ほど経つと案の上 雨が降り始めました。

 

 

 

 

 

 

なので、走っているのはこの2枚だけ・・・。 (;_:)

 

 

皆さん カッパは持ち合わせてませんでしたので

路面が完全に濡れて、水しぶきが上がりだす前に帰りましょうと 早めの解散!

 

 

 

 

しかし、雨が降ると分かっていても私の為に集まってくれる仲間たち

 

バイクが私に与えてくれた、最高の宝物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして  日を改めまして・・・。

 

 

 

DSCF0993.JPG

 

今度は職場の先輩と お披露目ツーリング

 

実は私のお披露目だけでなく、先輩にとっても お披露目ツーリング

 

今年4月に ビックボーイから レブル500へ華麗なる乗換え  

 

 

 

 

 

シンプルを突き詰めた

 

クール&タフなデザイン!

 

 

 

 

DSCF0994.JPG

 

 

タンクからフェンダーの掛けて、艶消しのマッドな質感で仕上げられております。

 

 

 

 

DSCF0999.JPG

 

低速のトルク感に溢れた 水冷4ストロークDOHC4バルブ2気筒500ccエンジン

 

私のアフリカツインと似た感じの ドコドコとした

 

エンジンの脈動を感じられる 味付け。  

 

 

 

 

 

DSCF1002.JPG

 

 

 

DSCF1011.JPG

 

 

湯布院から日出生台をかすめて、院内へ

 

 

がっちり体系の先輩の乗るレブル、迫力満点!

 

 

DSCF1012.JPG

 

しかし、バイクに乗っていても汗ばむ気候になってきました。

 

 

 

 

DSCF1040.JPG

 

 

 

DSCF1046.JPG

 

 巨石の景観が見事な『仙の岩』の前で小休止。


バイクって走っている分は涼しいのですが、この時 走行風で体表の熱や水分を奪わらる過程で、意外に体力を消耗しているものなんです。


走り終わってバイクを降りた途端に、ガクッと疲れが襲ってる。なんて事も。

 

DSCF1031.JPG

 

 

そんな状態では集中力が削がれ、正確なバイク操作ができなくなり、事故のリスクが増してしまいます。


なので特に夏場のツーリングは、小まめな休息&水分補給がじゅうようになってくるという訳なのです。



 

DSCF1039.JPG

 

 今度は安心院(あじむ)から、耶馬渓まで移動。

 

 

 

 

 

耶馬渓  青の洞門

 

 

 

 ここらで昼ごはんタイム!

 

 

 

IMG_4441.JPG

 

 

地鶏料理で私一押しのお店


『とろろの湯』さんです。


元々は温泉施設だったのですが、そこで提供される地鶏料理で評判に火がつき、耶馬渓のグルメスポットとして有名になりました。



 

IMG_4439.JPG

 


地鶏のタタキ定食。


全く癖のない、まるで馬刺しの様なタタキ肉

酸っぱ過ぎないポン酢はほんのり柚子の香り。


白ごはんか、 炊き込みご飯か選べる上に、おかわりは自由!



お好みで柚子ごしょうの追加もどうぞ。



 詳しい場所やらは わたしの過去記事をご参照頂ければ幸いです。


旅人の日記『耶馬渓  とろろの湯』↓


http://kingxcat.jugem.jp/?eid=656





美味しいものをしっかり頂きました後は、私の買い物に付き合って頂きました。

 

IMG_4443.JPG

 

 行きつけの酒屋さんで 焼酎『耶馬美人』の補充

(^○^)


この夏は、こいつのロック&水割りで頂きマンモス。



 

IMG_4446.JPG

 

 

湯布院〜院内〜安心院〜耶馬渓〜志高湖で解散


という、大分県民バイク乗りの定番コース。


200km弱の程よいショートツーリングを楽しみました。







ちょっと夕方の保育園のお迎えの時間まで間がありましたので、私はさらに寄り道。



 

IMG_4729.JPG

 


『森のごはんやさん』で、挽きたて豆から抽出さらたこだわりのアイスコーヒー

 

IMG_4731.JPG

 

 設置されていたライダー用の雑記帳に、ちょいと書き記させて頂きました。

 

IMG_4734.JPG

 

 

 

木陰でハンモックに揺られながらまったり。


危うくそのまま眠りに落ちかけたので、慌てて帰路に着きました。




おしまい



日本ブログ村全国ランキング参戦中!


『チャレンジして失敗する事を恐れるより、何もしない事を恐れよ。』

---  本田宗一郎  ---  


 

 

 

コメント
良い旅をしていますねえ。
『アフリカツイン』最高ですねえ。
やっぱり、ビッグオフは無敵だ(*^^*)

Su―吉は今日も、何処へ行こうかの
ぼっちツーリングです。

ほんとに、何処へ行こうかなあ・・・
  • Su―吉
  • 2018/07/18 6:31 AM
アフリカツインの青がいつみても素敵に思います(^^)

それとレブル、いいですねぇ
ネットなどで見ていていいなぁと思っていたんですが、街で見る実写が更にかっこよかったです。
>SU−吉さん
皆さんと休みが合わせつらい・・・。

平日ライダーのつらいところですね。
しかし、平日の閑散とした三愛や大観望の雰囲気。私嫌いじゃありません。

バイクと自分、二人だけの語らい。
バイクという乗り物の本質を感じることができる気がします。

なんちゃって。
  • のびのびノン
  • 2018/07/26 3:18 AM
>はねなしサン
レブル、荒野をはしる無骨なアメリカン・・・。

というより街の中の風景に溶け込む様な、シティー派ボーイな雰囲気があります。
最近流行り始めた『ネオクラッシック』というカテゴリーでしょうか?
(^O^)

  • のびのびノン
  • 2018/07/26 3:21 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM