秘境へ!ビックオフで五木村探検ツーリング その1 (出発〜南阿蘇編)

  • 2018.08.05 Sunday
  • 21:24

 

話は少し巻き戻ります。

 

 

あれはまだ暑さが本格的になる前の6月のお話。

 

 

アフリカツインの慣らし運転は700kmでのオイル&フィルター交換を終え、さらに1000km程走った頃。

 

そろそろ慣らし運転の仕上げという事で、がっつり走るツーリングに行って参りました!

 

今回ご一緒して頂いたのは…。

 

 

 

 

DSCF1177.JPG

 

ダブルVストローム1000!ご夫婦でビックオフに乗る迫力の出で立ち!

『お転婆ライダー』さん!

 

そんなお二人にご一緒して頂きまして

『ビックオフローダーで行く!秘境五木村ツーリング』

 となりました。

 

 

企画の発端は、私がこのアフリカツインに換える前に乗っていたZZR1400のお別れツーリングの際、

 

(詳細は 過去記事 ↓)

 

旅人の日記  『ZZR1400 お別れツーリング その2

http://kingxcat.jugem.jp/?eid=851

 


 

お転婆ライダーさん『運まかせ 第24号 しつこく阿蘇版爛哀奪疋丱いらはじめようTOURING!

http://otenba-rider.jugem.jp/?eid=1824

 

 

 

 

 

 

とり天さん

『次はニューマシンの納車にも立ち会わせてねー^_^』

 

と声掛けして頂いていた事に発します。

 

 

 

 

 

DSCF1183.JPG

 

 いつも素敵なブログを書かれているお転婆ライダーさん。

 

そんなお二人にご同行してもらえて光栄であります。

 

 

 

(過去にはこんな素敵な記事を書いて下さってます)

 

お転婆ライダーさんブログ

 

TOMBOY CLIMBER 2017 5月号 “豊後富士登頂編”

 

http://otenba-rider.jugem.jp/?eid=1723

 

 

TOMBOY CLIMBER 2017 5月号 “豊後富士下山編”

 

http://otenba-rider.jugem.jp/?eid=1724

 

 

 

 

DSCF1185.JPG

 

 そして、今回の旅もこんな素敵な記事にして下さっております!!  

本当にすごい!

 

 

お転婆ライダーさん

『運まかせ 第28号 熊本版爐呂犬瓩泙靴謄▲侫螢象さん瓠

http://otenba-rider.jugem.jp/?eid=1859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF1194.JPG

 

後ろを とり天さん

前を タイチョさんが走ってくれました。

 

専用サイドパニアを装着したタイチョさん号の後ろ姿、かっこええです!

 

 

 

DSCF1202.JPG

 

まずは南阿蘇に抜けるべく、

国道57号から竹田〜月周り方面に抜ける広域農道を快走!

 

この日の天気は 降水確率30/0%  

 

スタート直後は ご覧の様な鉛色の雲り空でしたが

 

 

 

DSCF1205.JPG

 

 昼からの天候回復を信じてひた走ります

 

 

 

 

DSCF1221.JPG

 

 

 阿蘇望橋を通り過ぎて

 

 

 

IMG_8709.JPG

 

 

広域農道を出て、根子岳を回って南阿蘇に着く頃には…。

 

 

 

DSCF1229.JPG

 

ご覧の様な快晴に!

まさに絶好のツーリング日和。 

 

 とにかく距離を稼ぎたい慣らし運転。

 

しかし、延々と走るだけでは面白くない。

 

お転婆ライダーさんは

『せっかくならまだ走った事のない場所を案内してあげたい』と、素敵なコースをチョイスしてくれていました。

 

 

 

 

DSCF1231.JPG

 

 

南阿蘇から、私 初めての『ケニーロード』へ!

 

 

 

 

 

IMG_8776.JPG

 

ライダー人生8年目にして初めのケニーロード。

 

隣県の大分に住んでいながら、こんなベタな場所に来た事ないなんて!と驚かれました。

^_^;

 

逆に人があまり走らない様な、森の中の林道やら酷道やら険道ばっか好んで走っていたからでしょう(笑)

 

 

DSCF1276.JPG

 

震災後の改修も終わり、部分的に真新しい舗装が施されております。

 

結構スピードがどんどん乗っていくコースですが、タイチョが安全なペースで先導してくれます。

 

お陰で安心して走りや風景を楽しむ事が出来ました^_^

 

 

 

DSCF1234.JPG

 

 途中、展望台で小休止。

 

 

 

IMG_8757.JPG

 

南阿蘇から眺める阿蘇五岳。

 

いつもは大観峰側からしか見る事が無かったので(阿蘇までは割と頻繁にツーリングで行くのですが、南阿蘇側まで来る事は少ないので)新鮮な眺めです。

 

 

 

DSCF1236.JPG

 

看板がありました。

 

 

DSCF1237.JPG

 

ケニーロードの由来が書かれています。

 

昔は『グリーンロード』と呼ばれていたそうです。

 

 

 

DSCF1238.JPG

 

看板の支柱が、なんとバイクのフロントフォーク(笑)

 

本物のスズキのバイクのフロントフォークだそうです。

 

 

が、しかし!

 

 

DSCF1239.JPG

 

メンテ不足です(笑)

 

この状態でフォークが縮むと、シールを傷つけてしまいます。思わずヤスリでサビ取りした後に、シリコン系グリスを塗布したくなる気持ちに駆られますが…。

 

ここまで錆が食い込むと、再メッキ処理が必要ですね

 

 

 

 

 

その様な心配は置いといて、ここからの絶景を楽しむ事にします。

 

 

DSCF1240.JPG

 

 

適度なコーナー、アップダウンのあるワインディングロード。

 

 

 

☆【あす楽対応】【RIDEZ】360度回転可能!ダブルコークバイクマウント スマホホルダー スマートフォン ツーリング ナビ 地図 マップ ライズインターナショナル i phone【バイク用品】

価格:3,200円
(2018/8/5 21:21時点)
感想(0件)

 

 

DSCF1242.JPG

 

 

沢山のライダーが走っていました。

 

 

 

 

 

DSCF1243.JPG

 

 

 

 

 

DSCF1244.JPG

 

 ツーリングで来ました系から、結構気合い入れて走ってます系まで、車種も走り方も人それぞれ。

 

 

のんびり景色を楽しみながら走って良し、走りを楽しんで良し、どんなライダーでも受け入れる。

 

そんな道なんですね。

 

 

 

DSCF1245.JPG

 

緑の中から突き出る巨石群

 

尊大な景観です。

 

 

 

DSCF1247.JPG

 

 

とり天さん

『あの中をねー、走れる道があるそうなんだぁ〜!』

 

 

 

 

 

DSCF1249.JPG

 

 ノン

『それは是非、今度は小さいバイクでツーリング企画しましょう!』

 

夢が広がります。

(^-^)

 

 

【決済済限定特典・メール便送料180円!!】ハンドルバーホルダー セカンドバー ハンドルクランプ縦型タイプ ブラックバイク、マルチマウントバー、スマホ、iphone、アイフォン、アンドロイド、充電器、USB、地図、ツーリング、NAVI、

価格:1,274円
(2018/8/5 21:22時点)
感想(1件)

 

DSCF1254.JPG

 

さて、さらにケニーロードを楽しみます。

 

展望台の場所から、グングン高度を上げて行きます。

それにしたがって、開放感もうなぎ登り!

 

 

これがケニーロードの魅力なんです

 

 

 

DSCF1257.JPG

 

 

 

 

 

 

G0043079.jpg

 

おっと危ない。

 

あらかじめタイチョさんからアドバイスを貰ってましたが、

このケニーロードは、『大矢岳』『大矢野岳』の登山,トレッキングコースの一部

 

登山者や、ツアーの車が停まっている事がありますので、注意が必要です。

 

 

G0022873.jpg

 

 

 

 

 

DSCF1260.JPG

 

とり天さんは、小柄な体で大っきなVストロームを軽快に操ります!

 

アフリカツインとVストロームはカテゴリーも排気量も馬力も同じくらい。

でも改めて一緒に走って見ると、走りの味付けも外観も大きく違います。

 

 

アフリカツインは脚長でヒラリヒラリとした印象の走り。

Vストはドシンと構えた路面をガッシリ掴んだ安定感ある感じ。

 

 

おそらくアフリカツインは前21インチ後ろ18インチ、Vストは前19インチ後ろ17インチのタイヤサイズの違いの影響が大きいのかな?

 

 

 

DSCF1265.JPG

 

 

反対側(西側)の展望台でも小休止。

 

こちらの看板は『グリーンロード』の名称のままでした。

 

 

DSCF1264.JPG

 

こちらの展望所からは、熊本の市街地が一望できます。

 

先ほどの阿蘇五岳や大自然溢れる景観の東側展望所とは対照的な眺めです。

 

走りだけでなく、景色の変化も楽しめるのがケニーロードの素晴らしさでもありますね

^ - ^

 

 

IMG_8800.JPG

 

 

DSCF1267.JPG

 

 こちら側からもバンバンとバイクが駆け上がっていきます。

 

 

 

 

IMG_6547.JPG

 

 タイチョさん、とり天さん

『せっかくだから、写真を撮ってあげるよー』

 

 

ノン

『やったー!ありがとうございます(^ ^)』

 

 

 

 

 

 

IMG_6558.JPG

 

 ノン

『イェーイ!』

 

 

 

 

IMG_6575.JPG

 

 Uターンからの〜

 

 

IMG_6577.JPG

 

 

 

IMG_6590.JPG

 

熊本の市街地をバックに・・・

 

 

 

 

IMG_0720.JPG

 

 

 ノン

『グッ!』

 

 

 今回もかっこよく撮って頂きました!

 

これもGoogleフォトやら、ドライブを駆使して、メインのパソコンからアイフォン、そしてタブレット、あらゆる機器に永久保存でございます

^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF1269.JPG

 

 撮影会を終えまして、ケニーロードを後にします

 

 下りも バビューン!

 

 

DSCF1274.JPG

 

 とり天さん、ちょうど道路の矢印とVストの角度がいい感じに

^_^

 

 

DSCF1276.JPG

 

 

 タイチョさんも、下りもがっちりと安定のライディング!

 

 

 旅は続きます。

 

 

 

 

 

日本ブログム村全国ランキング参戦中!

 

徳は孤ならず必ず隣あり。』

  −−− 孔子 「論語」 −−−

 

 

 

クリック ↓

 

 

 


にほんブログ村

 

 

コメント
なんか、こそばゆい紹介ありがとうございます。。いつも(;・∀・)

前半日記お疲れ様!いつも山の中のノンさんたまにはメジャーな道も(≧◇≦)/
まあ、、ケニーロードのあの展望台にはその後トラウマになる事件があったからしばらくいけないけど(笑)

矢印の走ってる写真がすごく好きなんです♪
続きもたのしみにしてまーす!


  • とり天
  • 2018/08/08 9:19 PM
>とり天さん
コメントありがとうございます!

こちらこそ、素敵な写真をたくさんありがとうございます
(^O^)
亀さんペースな更新ですが、長く生温かい目で見守ってやってくださいませ
(-.-)

記事を書きながら、今もまだ鮮明な思い出として蘇る楽しい旅でした!
  • のびのびノン
  • 2018/08/12 10:42 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM