春の訪れと共に 近状ご報告

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 02:38

 

ご報告です。

 

昨年12月の上旬にお伝えしていた長男の出生の事です。

 

 

昨年12月22日に妊娠29週、1400gの超未熟児として出生となりました。そのままNICUでの治療を開始。

 

当初は肺や内臓器官が未成熟な為、呼吸器による補助や点滴、胃管チューブによる高栄養ミルクの注入といった治療を必要としていました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

出生時に見られた脳の出血や心臓の動脈管解放はその後悪化する事なく、2ヶ月半の入院期間中体重も順調に増えまして、

 

2月の末日体重3400gにて無事に退院の運びとなりました!

 

 

IMG_8991.jpg

 

これにはユーリも大喜び!

 

 

切迫早産の為お母さんが丸2ヶ月入院している間、泣かずに我慢して待ち続けたユーリお姉ちゃん。


せっかく生まれた赤ちゃんの顔も、今までずっとNICUに入院していた為に見ることさえ出来たなかったユーリお姉ちゃん。

(NICUは幼児の入室禁止)

 

 

長男の退院が決まってからはずっと「明日の明日、赤ちゃん帰ってくる?」と、とても待ち遠しそうにしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして訪れた出会いの瞬間。

 

 

 

 

 

 

 

もう、涙無しでは見れませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーリの弟 『キー君』

 

満を持して、今 シェイクダウン!

 

今後、彼の成長と

 

そしてお姉ちゃんとして成長していくユーリの姿もご紹介できたらなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


IMG_8212.jpg

 

そうそう、唐突ですが

 

セルボターボとお別れして、新車を納車する事になりました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5062.JPG

 

「スペーシアギア ハイブリットターボ」です。

 

子供が二人体制になり、我が家で初となるスライドドアの車を購入しました!

 

(セルボも大変良い車でしたが、さすがにチャイルドシート2個乗せは厳しかった・・・。)

 

 

 

IMG_9547.JPG

 

カラーは散々悩んだ挙句、スポーティさを意識してブルーにしました。

 


エンジンはハイブリットターボ、緊急ブレーキや車線逸脱警報、バックソナー、クルーズコントロール、全方位モニターにヘッドアップディスプレイ…etc

 

 

最近の軽は一昔前の高級車並みの装備を満載!
各種機能の説明やオンオフ等、納車説明に1時間以上掛かりました。(汗)

 

 

 

 

 

DSCF5065.JPG

 

 

長距離通勤、家族サービス、アウトドアギアを沢山の載せて大活躍して頂く予定です!

(さっそく庄内の満開の桜公園で記念写真)

 

このスペーシアギアの紹介やインプレも 追々記事にしたと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5077.JPG

 

 

お次の報告はユーリの無事進級!

 

また一歩、大人の階段登った優梨でした。

 

 

 

DSCF5079.JPG

 

 

午後からは地元の神社に桜の鑑賞に連れて行ってやりました。

 


桜は散り始めていましたが、風が吹くと綺麗な花吹雪を見せてくれました。

 

 

 

 

DSCF5086.JPG

 

桜の美しさもさる事ながら

 

敷地内には無数の小さな羅漢像が置かれており、なんかご利益もありそうです。

(たぶん500体はないと思われる)

 

 

ノン

『これが数の暴力か・・・。』

 

 

 

DSCF5092.JPG

 

羅漢化するユーリ。

 

 

 

 

DSCF5088.JPG

 

 

 

 

DSCF5095.JPG

 

 

境内の敷地内といっても、散策路はちょっとした登山感覚な道

 

 

DSCF5099.JPG

 

しかし 随所にいろんな顔・姿形の像があり 見ていて飽きません。

 

 

DSCF5097.JPG

 

 

 

 

DSCF5102.JPG

 

駐車場から15分程歩くと、山頂広場に到着です。

 

 

 

DSCF5103.JPG

 

 

 

 

 

 

DSCF5106.JPG

 

 

 

 

DSCF5108.JPG

 

山頂広場には 『幸せの鐘』があります。

 

鉄骨がKTMカラー。  

 

ユーリ

『そーれーー』

 

4歳にもなれば、しっかりお寺の鐘も突けます。

 

家族四人の幸せと、じいじとばあばの分

 

併せて6回鳴らしました。

 

 

DSCF5121.JPG

 

帰り道は、桜の花びらが絨毯みたいに散り積もってました。

 

 

 

 

 

IMG_9640.JPG

 

また別の日は、スクーターで近場の桜スポットまでツーリング。

 

 

 

 

IMG_9641.JPG

 

 

 

 

IMG_9644.JPG

 

今年は散るのが早かったなー・・・。

 

でも、新しい家族を無事に家に迎え入れる事ができて良かったな^^

 

そんな事を思いながら、ぼんやり散りゆく桜を眺めるひと時。

 

 

IMG_9646.JPG

 

 

平成最後の春。

 

我が家は忘れられない、幸せな春となりました。

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

 

 

コメント
良かったです! 本当に良かった 涙なしでは見れませんでした
貴殿、奥様 ユーリちゃん 皆頑張りましたね!
「キー君」健康で逞しく育たれる事を 願っております
しかし!ユーリちゃんの笑顔は 破壊力あるわ(笑)
おめでとう!
  • 愛知県民
  • 2019/04/17 9:05 AM
おめでとうございます!
二人ともかわゆすぎるす
  • たいちょ
  • 2019/04/17 10:11 PM
>愛知県民さん
コメントありがとうございます。

ユーリは教えてもないのに、起こさないようにそっと触ったり優しくなでたり・・・。 同じ兄弟、生き物としての本能が成しえる行動なのでしょうか。 本当にびっくりです。

キー君の無事成長と共に、ユーリの姉としてのたくましい成長も記録できればと思ってます^^
  • のびのびノン
  • 2019/04/25 7:00 AM
>たいちょサン
コメントありがとうございます。

首が座りましたら、ユーリ共々たいちょ秘密基地デビューでお邪魔させてください。

その前に、ご近所ですしいつでも寄ってみてやってくださいませ。
  • のびのびノン
  • 2019/04/25 7:02 AM
厳しい状況を、きー君は元より、
御家族で支え合って、
確実に乗り越えられましたね。
正に、野木家の『絆』ですね。

自分が横浜時代に勤めていた
『神奈川県立こども医療センター』は
26床のNICUを持っておりましたが、
現在は増床工事中だそうです。

春の暖かさと共に、
素敵な『旅人の日記』を拝読できて、
Su―吉も幸せな気持ちを分けて頂きました。

ありがとうございました(*^^*)


  • Su―吉
  • 2019/04/25 3:31 PM
>SU-吉さん
コメントありがとうございます。

今回の件、周囲の皆様の励ましの言葉に大変力を頂きました。
それと同時に、周産期医療センターのスタッフの皆様にも本当に助けられました。

文字通り我が子の命の恩人であり、そして我々夫婦の心も支えていただきました。 

SU-吉さんも医療センターでそういったたくさんの子供、その両親をケアしてきたのでしょうね。

心から尊敬します。(^^)
  • のびのびノン
  • 2019/04/27 9:52 PM
おめでとうございます。
ほんっとにかわいい(^o^)
また、ノンさんご家族とお会いできる日を楽しみにしています。
  • ayumi
  • 2019/05/13 1:58 PM
>ayumiさん
コメントありがとうございます^^

皆さんのご心配やお祈りのおかげで、元気に成長しております。
順調にいけば、今年の夏には隊長の秘密基地デビュー予定です!?

九州にお越しの際は、夫婦&キー君ユーリも一緒に会いに参ります^^
  • のびのびノン
  • 2019/05/21 12:39 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM